注目の話題

どのような症状

うつ病にはどのような症状がありますか?ベストアンサーうつ病には、大きく分けて精神的な症状と身体的な症状の2つの症状があります。精神的な症状というのは、常にマイナスな感情を抱いていて、情緒不安定になって泣きたくもないのでい…

詳細を見る

診察はどこに

うつ病になったらどの診療科に行けばいいですか?ベストアンサーうつ病のような症状があり、実際に病院で診察してもらおうと思ってもどの診療科に行けばよいのかわからない方もいると思いますが、基本的には精神科や心療内科などを受診す…

詳細を見る

治療薬は

うつ病を治してくれる薬があるなら教えて下さい。ベストアンサーうつ病の症状を改善させる為の薬として、抗うつ薬というものがあります。また、抗うつ薬の中にも様々な種類があります。現在、一般的に使われている抗うつ薬はSSRI(選…

詳細を見る

心の病について

女性の5人に1人、男性の10人に1人が一生の内に一度はかかると言われている病気といえばうつ病です。

うつ病は、脳のエネルギーが欠乏した状態であり、それによって憂鬱な気分な食欲や睡眠欲、性欲といった意欲が低下する病気です。
また、それだけでなく身体的な自覚症状を伴う事もある病気とされています。
うつ病になると、今まで普通に過ごしてきた日常生活を送り続ける事が難しくなり、外部との関わりを遮断してしまう症状が出たりします。
近年では、日本でもストレスなどが原因で性別に関係なくうつ病にかかる方が増えています。

うつ病は、数ある病気の中でも歴史が古いとされていて、原始時代にはすでにうつ病が存在していたと言われています。
原始時代では、人々が動物などを狩って生活を送っていましたが、獲物を狩ることが出来ずに精神的なプレッシャーを感じる人もいたと言われています。
そして、そのプレッシャーが原因で狩りを止め、動物から逃げたりしている内にうつ病が発祥したと言われています。
このように、うつ病は大昔からある病気で、人間は昔からうつ病と共に生活を送ってきているのです。
一時は、うつ病は不治の病とも言われていましたが、しっかりとした治療などを受ければきちんと治す事ができる病気です。
ですので、うつ病になったとしても専門の病院などに通って根気よく治療を続けることをオススメします。
うつ病が治れば、憂鬱だった生活を楽しい生活へと変える事ができます。

インフォメーション

2014年2月20日
どのような症状を更新しました。
2014年2月20日
診察はどこにを更新しました。
2014年2月20日
治療薬はを更新しました。
2014年2月20日
相手への接し方はを更新しました。
2014年2月20日
病気が治るのはいつを更新しました。